薬剤師 税理士事務所
 

プロフィール

 Mr,ムーンライト

Author: Mr,ムーンライト
アパレル業界にて、企画デザインや
営業を長く勤務し、34歳にて会社設
立。

趣味は、歴史散策や
シティマウンテンバイク、
そして、仕事の後のジョギング。
楽しみは、愛猫と寝酒をチビチビ
やりながら古い日本映画を見る事。
因みに、愛猫も酒を嗜みます。

【ヒューオン パイン】ホームページ
商品はこちらをクリックすれば見れます

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

リンク

検索サイト

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白味噌の理由

昨日のブログの続き。。

関東に白味噌が浸透した理由。

新聞ですから、
配慮された慎重な文章になっていたが……
解りやすく記します。
尚、記憶違い等で若干の間違いは
ご容赦下さい。

では……

三河武士団が関東に居を構えた当初は、
赤味噌だったらしい。。

しかし、江戸の整備が進み、人口が増えるに
したがって、深刻な問題が生じてきた!!

味噌の供給が需要に追いつかない
懸念が出てきた。


何故なら、

八丁味噌に代表される赤味噌は、
1年以上熟成させたもの!!

(赤味噌は塩分濃度が高く塩辛く、
 熟成期間が長いのでコクがある)


そこに、丁度、
京都味噌に代表される白味噌が
開発されて出回り始めた時だった

白味噌は、塩分濃度が低く
熟成期間が数ヶ月と短い。

(三ヶ月の醸造でも出来上がる)
(熟成期間が短いので色が白く材料の麦などの
 粒子が残るものもある。)

幕府は、この白味噌を
庶民に奨励した!!


一年も醸造が必要な赤味噌より
最速、三ヶ月の醸造で出来る白味噌を
庶民が好んでくれれば、供給の心配が無くなる!!
(まぁ、味噌のインスタントのような位置づけかな)

これが、関東に白味噌が普及した真相。。

その話を友人にしたら、
『そういえば!!
 東京の高級料亭などでは
 白味噌では無く、赤味噌が出されるよ!!』

と言っていた。。

つまり、我々赤味噌を好む東海地方は
コクのある、高級味噌を食してるってワケだ!!ぷぷ
              ↑シャレですよ、シャレ!!

白味噌の食文化の皆様!!
悪意はございませんので、笑って許してね!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 携帯アクセサリーへ
にほんブログ村

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ

<< 龍と寅  【BACK TO HOME】  何故、白味噌?? >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。