薬剤師 税理士事務所
 

プロフィール

 Mr,ムーンライト

Author: Mr,ムーンライト
アパレル業界にて、企画デザインや
営業を長く勤務し、34歳にて会社設
立。

趣味は、歴史散策や
シティマウンテンバイク、
そして、仕事の後のジョギング。
楽しみは、愛猫と寝酒をチビチビ
やりながら古い日本映画を見る事。
因みに、愛猫も酒を嗜みます。

【ヒューオン パイン】ホームページ
商品はこちらをクリックすれば見れます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

リンク

検索サイト

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治村で薩摩琵琶

時間に追われ、

ブログに記したい事は多々あれど、
兎に角、記す暇が無い……

ゆとり生活が欲しい!!

さて、ゴールデンウィークの2日は
久しぶりのオフ。。

しかし、遠出は無理なので、

愛知県犬山市の明治村へ何年かぶりに行く事にした。

混雑が予想できるので、朝9時には到着。。

おかげで、すんなり駐車場へ、
DSCN1908-s.jpg
しかし、続々と車が……(遅かったらヤバかったぜ)

DSCN1909-s.jpg

入場したら直ぐにSL列車が走っていた
DSCN1913-s.jpg

奥様の希望で乗車する事に
で、客車を引いてホームへ滑り込んで来た。
DSCN1917-s.jpg
この機関車は、
明治7年、新橋~横浜間を走っていた
日本最初の由緒ある本物の機関車だ。
やっぱり、随分小さい!!
DSCN1920-f-s.jpg

この、明治村はよくロケに使われるが
特別大河ドラマ「坂の上の雲」も随分使っている。
本木雅弘さん扮する秋山真之が
初めて上京するシーンも此処だ。


他に、京都市電も走っている。
DSCN1921-s.jpg

第四高等学校武術道場「無声堂」
DSCN1929-s.jpg
疲れていたが、此処で暫くゴロリとして休息。。
何か、とても安らいだ感じで良かったな~
DSCN1930-s.jpg

歩兵第六連隊兵舎
DSCN1928-f-s.jpg

当時の兵隊さんの昼食と夕食。
DSCN1924-s.jpg 
現代から見ると粗食に思えるが、
農村から次男以下が徴兵で入隊。
彼らは洋食を食べた事は、もちろん
見た事も無いので、これは当時凄いご馳走!!
DSCN1925-s.jpg
因みに、食事は海軍の方がカレー等の洋食化が
もっと進んでいて良かったようだ。。

西郷従道邸
DSCN1954-s.jpg

乃木希典時代の
学習院長官舎
DSCN1951-s.jpg

DSCN1952-s.jpg

森鴎外・夏目漱石住宅
DSCN1958-f-s.jpg
DSCN1957-f-s.jpg

此処で、最高の贅沢が出来た!!

居間に観光客を無視するかのように
泰然として座っている一人のご老人!!
DSCN1960-s.jpg
傍らには、幾つも薩摩琵琶がある。。

縁側に座って、そのご老人を見つめたら

ご老人も、不意に此方を見て、
『琵琶をお聞きになりますか?』
と、云われたので、

自分は、即座に
『是非!!』

『では、こちらにどうぞお座りに』

と、座卓の前に座るように云われたが、

自分はてっきり他の観光客と一緒に聞くものだと
思っていたので、戸惑った…が、

さらに、部屋に入るよう急かされた。

      で、

入って座ると、襖を悉く閉め出した。。

つまり、他の観光客を締め出して
自分と奥様の二人だけに
聞かせてくれるらしい


とても、戸惑った!!

『他の方はいいんですか?』

『いいんです!!
 琵琶は雑音の中では駄目です!!』


戸惑いながらも、従うしかない。。

DSCN1959-s.jpg


       で、

『聞きたい作品はありますか?』

と、作品の題名と詩が記してあるメニューを
見せていただいた。。

いろいろあったが、

『では、折角ですので、
 敦盛をお願いします。』


それでは、と言って

琵琶を奏で始め、

朗々と敦盛を聞かせていただいた。。

その間、

目を閉じて敦盛を楽しんだと同時に

こんな贅沢があるだろうか??

森鴎外や夏目漱石が住んでいた家で、
我ら二人だけに朗々と薩摩琵琶を
聞かせてもらっている!!


その間、
ガラス窓から他の観光客が何人も覗き

何故、二人だけ??
別料金を払ったんだ…とか漏れ聞こえる。。

敦盛が終わり、お礼を言い

或いはとも思ったので、料金を尋ねると

『琵琶はお金をいただいては
 いけないんです!!』
ときっぱり!!

ご老人のお名前は井村右水さん

8年間、毎週欠かさず日曜日だけ
森鴎外・夏目漱石住宅に座っておられるそうだ

元々は鹿児島のご出身で、80歳になられるとの事。。

その後は暫く井村さんと歴史談義

もちろん、琵琶の事を色々と教えていただいた。。

それにしても、
こんな贅沢は出来るものではないぜ!!

さらに、

西園寺公望別邸
坐漁荘
DSCN1963-s.jpg

いろいろと行ったが、
最後は
帝国ホテル
DSCN1966-f-s.jpg

ここも、「坂の上の雲」で使われている。。

明治村はボランティアの方が各施設にいて
見ただけでは判らない事を説明してくれる。

一時は寂れかかったが、
観光客が戻ってきている感じだ。

頑張ってよ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 携帯アクセサリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

<< リアルサイズのケーキストラップ  【BACK TO HOME】  礼儀正しきご家族 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。