薬剤師 税理士事務所
 

プロフィール

 Mr,ムーンライト

Author: Mr,ムーンライト
アパレル業界にて、企画デザインや
営業を長く勤務し、34歳にて会社設
立。

趣味は、歴史散策や
シティマウンテンバイク、
そして、仕事の後のジョギング。
楽しみは、愛猫と寝酒をチビチビ
やりながら古い日本映画を見る事。
因みに、愛猫も酒を嗜みます。

【ヒューオン パイン】ホームページ
商品はこちらをクリックすれば見れます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

リンク

検索サイト

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢旅行-1

6月9日

25年目の結婚記念日。。

銀婚式です。

ホント早いな~ 

全く時間が無く…… でも、何とか
日帰り旅行なら行けるので、伊勢へ行く事に。

実は、9年前に奥様が癌を患い、

手術で癌を克服した時、回復記念で

同じく伊勢へ行き、伊勢神宮へ参拝したのですが

伊勢神宮の老木の参道を歩いたら、

手術の傷の痛みが、その時だけは無くなり、

原生林の力を実感したと同時に
何か霊験をいただいたような経験をした!!

だから今回も人生の節目として行く事に決めた。。

天気に恵まれ曇り勝ちの晴天で
暑くも無く、とても気持ちが良い日だ!!
宇治山田駅へ到着
DSCN1983-s.jpg

バスにて早速
伊勢の内宮へ
まだ、人も少なく気持ちが良い
DSCN1986-s.jpg

五十鈴川御手洗場
DSCN1991-s.jpg
参拝の前に
清流で有名な五十鈴川で身も心も清めるのだ。

此処の景色は素晴しい
左側の景色
DSCN1992-s.jpg
右側の景色
DSCN1993-s.jpg

大昔から変わらない景色だろう。

先ほど触れた大木群の参道を思い出話をしながら歩き

御正宮(ごしょうぐう)へ
つまり、本殿になる
DSCN1999-s.jpg

お聞きしたところ、

御正宮は四重の垣根で囲まれ、
御正宮まで行けるのは、天皇・皇后両陛下だけ

皇太子様は手前の垣根まで、
外国の王族も皇太子様と同じ所まで許されるが、

大統領や大使はもっと手前の門までしか許されない
只、二十数年前にイギリスのエリザベス女王が
訪れて依頼、外国の元首や王族が伊勢神宮を参拝で
訪れる事は今のところ無いそうだ。

もっとも、我々庶民は
一番手前の門までだが………


何故か??
帰りがけに数名の僧侶とすれ違った!!
聞きたかったが、何となくハバカラレタので、
聞けなかったのが残念だ!!
DSCN2000-s.jpg


ず~っと
太鼓の音が響き渡っていたので、


お聞きしたところ、

太鼓ではなく
風日祈宮橋(かざひのみのみやばし)の建替え
DSCN2001-s.jpg

板を叩いて、収縮させてから
はめ込むと、元に戻ろうとする習性があるので、
ピッタリとして隙間が無くなり、水漏れも無くなる。
つまり、船の工法と同じやり方らしい。。
その板を叩いている音だとの事。。
でも、その音が心地良かった
↓彼らがリズミカルに叩いていた
DSCN2002-s.jpg

それから、おはらい町通りへ

空が、とっても爽やかだったので、
おもわずパチリ!!
DSCN2011-s.jpg


長くなったので、続きは次回!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 携帯アクセサリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

<< 伊勢旅行ー2  【BACK TO HOME】  もう…銀婚式か!? >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。