薬剤師 税理士事務所
 

プロフィール

 Mr,ムーンライト

Author: Mr,ムーンライト
アパレル業界にて、企画デザインや
営業を長く勤務し、34歳にて会社設
立。

趣味は、歴史散策や
シティマウンテンバイク、
そして、仕事の後のジョギング。
楽しみは、愛猫と寝酒をチビチビ
やりながら古い日本映画を見る事。
因みに、愛猫も酒を嗜みます。

【ヒューオン パイン】ホームページ
商品はこちらをクリックすれば見れます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

リンク

検索サイト

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋で歴史散策ー2

今日も高速道路が大渋滞
ホント、そこまでして……


さて、先回の続き

徳川美術館へ到着。。


DSCN2490-s.jpg

空襲により、表門のみが残った。
DSCN2493-s.jpg

奥の白い洋風の建物が美術館
DSCN2491-p-s.jpg

企画展示は
『徳川将軍と尾張の殿様』

以前、
観覧した時に徳川家康着用の質素な麻浴衣が
襟や裾が擦り切れていて、生活感を感じる事ができて
忘れられない一品だった

    で、

やはり、入館してから観るもの全てが
凄いものばかり!!

なかでも、特に印象に残ったのは
脇差 『物吉』
家康がこれを帯びて出陣すると、必ず勝利した事から
物吉と名づけられた。とある
自分もご利益にあやかりたいとの
一心で、ひたすら眺めたのだった。。

それと、殿様着用の絢爛な裃だが、
襟元が汗で変色しているところ等が興味深かった。。
意外と皆様気付かれてないようでしたが…

途中から空腹とタバコの吸いたさに耐えながら
約3時間ほど、じっくり拝観の後、

中心地、栄へ
DSCN2500-p-s.jpg

そして、大須
DSCN2504-p-s.jpg

昔は、シャッター通りの閑散とした
商店街だったが、奇跡的に復活。。

今では休日ともなると、
まともに歩けないほどの賑わいだ。。

そんな大須の賑わいの中に
織田信長が、父親の織田信秀の葬儀に
抹香を位牌に投げつけた事で有名な
万松寺がある
DSCN2505-s.jpg

名古屋の往復のガソリン代と
美術館の入館料一人1,200円なので2,400円

充実した休日を過ごせましたよ
取り付かれたように遠くに行かなくても……



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< バカ高な自動車税  【BACK TO HOME】  名古屋で歴史散策 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。