薬剤師 税理士事務所
 

プロフィール

 Mr,ムーンライト

Author: Mr,ムーンライト
アパレル業界にて、企画デザインや
営業を長く勤務し、34歳にて会社設
立。

趣味は、歴史散策や
シティマウンテンバイク、
そして、仕事の後のジョギング。
楽しみは、愛猫と寝酒をチビチビ
やりながら古い日本映画を見る事。
因みに、愛猫も酒を嗜みます。

【ヒューオン パイン】ホームページ
商品はこちらをクリックすれば見れます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

リンク

検索サイト

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知ー津島&立田村

気候の良い5月

何処か遠くへ!!
と言いたいところだが

只でさえ景気が悪いのに、震災が襲い
原発のメルトダウン。。

ガソリン高騰に消費の冷え込み
さらに、電気代の値上げも懸念に……

そんなわけで、
我が家も安近短の休日だ

今回もマウンテンバイクではなく
折りたたみ自転車を積んで
愛知県・津島をポタリング

天王川公園に車を停める
DSCN2509-p-s.jpg
上の写真から右を見ると下の写真
つまり池になっています。。
DSCN2510-p-s.jpg

天王川は江戸時代後期まで木曽川の分流で
津島湊(つしまみなと)が渡し場として大変賑わっていた所。。

かつて天王橋という巨大な橋が架かっていて、
長さは実に130m、幅も5.5m あったらしい、
1785年に取り払われた。

当時、この橋は川向こうの津島神社へ行く重要な橋で
天王祭りを観覧する絶好の場所でもあったので、
織田信長も、この橋から
天王祭を楽しんだという記録がある。


しかし、土砂の堆積や水量の減少で、
川として機能しなくなり堤が作られ
堰き止められ池になった。。

信長は踊り好きであったといわれている。
『信長公記』には、桶狭間合戦の3年前1557年に、
信長が津島の堀田道空屋敷で、家来と共に踊りの会を催し、
信長自身も天女の衣装で女踊りをしたとされ、そのお返しに、
津島衆が清須に出向いて、踊りを披露した。

喜んだ信長は
「うまく変装したではないか」とか
「お前は、中々ひょうきんだったぞ」などと
労をねぎらい、お茶を勧めたり
踊り手の汗を拭ってやる気遣いをみせた逸話がある。。

それにしても
信長の女踊り、見たかったな~
端正な顔たちで線の細い体!!
男の色気があっただろうな~


天王川公園の直ぐ近くの
重要文化財 堀田家住宅
DSCN2515-p-s.jpg

DSCN2512-p-s.jpg


長くなっちゃったので、
続きは次回です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 愛知ー津島&立田村-2  【BACK TO HOME】  三流詐欺師ー4 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。